7/15

前々日オールからの前日飲み会で死亡。朝寝坊してつくばに迎えにきてもらい、2時ごろ桜川滑空場へ。
うみのと二人で行った。
ついたときには、雲が残念な感じ、前に飛んでた人もダメっぽいとのこと。
先にうみのが載せてもらっていた。テイクオフするタイミングで、雲がいい感じに。
結局40分くらい飛んでいた。途中気持ち悪くなって降りてきたらしい。
その後、3時ごろに俺も載せてもらいテイクオフ。が、もう雲がなくてだめっぽい!かと思っていたら、板敷方面の雲まで曳航してもらった。
高めに1000mくらいまで上げてもらい、リリース。+-0でキープして、その雲もなくなってきたのでランディング方向へ。操作させてもらっていたらサーマルヒット!そのまま回して1200m、もう一度ゴールデンレイクス方面の雲へ。発達してきたがあんまりよくない。なんとか上げなおし西へ。
なんもなくてそのままランディング。途中操作させてもらった。360とかもやらせてもらって楽しかった。
1時間半くらい飛ばせてもらっていた。
かかったお金は曳航代金(曳航した高度に比例)のみ。普通の体験ならすぐ降りてパイロット代もかかるものなのだ。ありがたや…

すごくピッチコントロールが難しい、目線ならできるが計器見ると無理!あと360中のピッチはむずかしすぎる。

 

失速、160km/h高速直線などやってもらって楽しかったです。
そしてパイロットの方のうまさよ、すごい!

わりとハングと似ている部分もあるけど、移動距離や滑空比の違いがすごい!

今度は俺らが歓迎する番やね。

その後はBBQに混ぜてもらって、宿舎へ。お邪魔しました。

その夜、宿舎には上級生が全然いなくて居づらかったです。

 

f:id:tck_hgpg:20170718005257j:plain

f:id:tck_hgpg:20170718005324j:plain


7/16

上がる気配がない。一応数人はあげられたらしい。

10時ごろ おきる

12時ごろ 杉下さんにパラのライン修理してもらう

15時ごろ 講習場へ行くとなぜか手伝わされる。靴がぐっちょりになる

16時ごろ せらくんをプールにおとす

おやすみ